Right Brothers inc.

”誰かの大事な決断に、贅沢な人間関係を。”

メニュー

【M&A業界経験者が語る】M&A業界転職のメリット(お金編)

48 views
約 5 分
【M&A業界経験者が語る】M&A業界転職のメリット(お金編)
アバター
Right Brothers
代表 TAKUMI
経験者だから話せる、M&A業界の”お金”についてお伝えします!

5年間勤めていたM&A業界。M&A業界に勤めて何が良かったのか。どんな風に人生が変わったのか。業界として魅力や本音を赤裸々にお伝えしていきます。

M&A業界は”やったらやっただけ”評価される業界

まず大きな点として、お金です。M&A業界は、稼げるということです。

日本人は特に「儲ける」とか「稼ぐ」とか言うと、銭ゲバとか、よく言われたりしますよね。僕は少し違和感があります。だって、みんなきっと「幸せになりたい」という気持ちは一緒ですよね。確かに幸せはお金だけでは無いと思います。でもお金を稼がなかったら、お金を稼いだその先が分からないですよね。だからこそ若いうちに、いち早くお金を稼いでしまう方が良いと思っています。

お金を稼いだその先とか、幸せとかは、そこから考えても良いですよね。

他の業界より圧倒的な年収を稼ぐ事もできる

M&A業界への転職は24歳の時でした。僕の話になりますが転職した時点で年収3,000万円を突破していました。年収2,500〜2,600万円の時もあったと思いますが、転職後5年間で、ほぼ年収3,000万円を割ったことはありません。エグイ数字だと思いますよね。僕も転職前の時点で、そんな数字は無理だと思っていました。

ですが業界を変えれば「あれ?」って出来ちゃうんです。ちなみにM&A業界の直前は注文住宅の販売員でした。当時も年収2,000万円はありましたが、それが限界でした。身体もボロボロになりましたし、楽しみなんて何も無いって感じでした。朝から晩まで死ぬほどやっていましたからね。

想像とは違ったM&A業界の職場環境

少し語弊があるかもしれませんが、M&A業界はそんなに「人生の時間をフルコミットしてやる!」こうじゃないと稼げない数字では無いんです。働いていた5年間はバッチリ寝れてましたね。7時間は寝るって決めてましたし。土日は正直もっと寝てます。M&A業界はブラックみたいなイメージがあるかもしれません。でも実は超絶ホワイトです。

自由と責任と権利と義務。こんな言葉が浸透しています。自由な雰囲気はありますが、責任は果たさないといけない。そんな業界だと思います。でも僕は、そこに関しては常にトレードオフだと思っています。責任と義務を差し出して、自由と権利を手に入れていた。代償と交換です。

M&A時代に僕に会っていた人たちは、毎日楽しそうに稼いでいて何でだろうと腹が立っていた人もいるかもしれません。

M&A業界で求められるスキル

M&A業界に向いてる人は「成功の旨味」を知っている人です。今まで自分で立てた目標を達成したことが無いと、達成した後の旨味を知ることができません。M&A業界は1件1件の成約が決まるのに期間が長いです。ですので、この旨味を知らない人は難しいと思います。長い時間をかけてお客様と向き合う仕事です。達成した後の旨味を知っている人はこれを取りに行けるのです。

“人生を本気で変える”転職をするならM&A業界一択

冗談とかではなく、劇的に人生が変わるのがM&A業界です。よく「人生を劇的に変えたい!」とか言う人いますよね。M&A業界に来てみて!って本当に思いますね。僕のブログを見て、クソ胡散臭いと思うかもしれませんけど、本当だったと分かってくれると思います。M&A業界で絶対に人生変えられると、僕はそう思います。周りの同僚や上司も最高です。

M&A業界の給与体系は固定給も担保されている

いかがだったでしょうか。M&A業界経験者だからこそ、お伝えできる内容になっていたと思います。お伝えしたい内容は、まだまだありますが今回で全てをお伝えしてしまうと次回以降の内容が手薄になってしまいますので今回は、この辺にしたいと思います。

最後にM&A業界にいくメリットを1つお伝えしておきます。

それは、圧倒的なお金です。いやらしくも何ともありません。固定給と成果報酬については、固定給は意外と担保されています。ただ、1年も立てば固定給はどうでも良くなると思います。それくらい、インセンティブがきちんともらえます。インセンティブは、やったらやっただけ、バンバン入ります。営業マンだったら絶対行った方が良いと思えます。「何かを売る」と言う同じ仕事で、これだけ金銭が違うのであれば絶対に行った方がいいと思います。

なぜこれだけインセンティブももらえるのか、お金の仕組みや業界の中身についても他のコンテンツでお伝えしていきます。

アバター
Right Brothers
代表 TAKUMI
今回はお金の部分をお伝えしてきました。M&A業界は本当に最高です!

Leave A Reply

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE